男性の悩み。ED中折れについて(勃起障害)

性のお悩み

中年男性のお悩み「中折れ」に関して

みなさんこんにちは

アラフォーど真ん中、シボリカスです。

 

今日も元気に頑張りましょう!などと意気込んでみても

朝は眠いし、夜は疲れているし、いざという時にドキドキ感よりも

疲れとか明日の事とかが浮かんでしまうし、なんだかいつもよりも

頑張れる時間が短いし、途中でだれちゃうシボリカスです。

 

中でも私シボリカスが最近気になってきた「中折れ」について少し調べてみました。

 

実は中折れも医学的にはED(勃起障害)と呼ばれるようで

「完全に勃起できない」だけがEDではなく、「勃起しても硬くなりきらない」や

「中折れしてしまう」もEDなようです。

 

ほんとにお悩みの場合には医療機関を受診し、しかるべき対処方法をとるべきではありますが

前段階として少しでも改善できる部分を探ったり、役に立つグッズを探したりするのもいいと思います。

 

いわゆる「中折れ」の原因としていくつかあるみたいなのですが

●心理的ストレス

心理的ストレスは一般的にイメージされるような嫌な事などに対する「ストレス」とは少し違うようで

・経験不足などによる性行為に対する過度な緊張

・過去の出来事に起因する性行為に対するトラウマ

・身体的なコンプレックスに起因するもの

などの「精神的に負荷がかかっている状態」によるものみたいです。

 

●体調不良、体力不足

性行為は体力を沢山使うので、そもそも体調が悪いとか寝不足等で体力が

ない状態では体のパフォーマンスが発揮できないので結果として「中折れ」となってしまうようです。

他にもお酒を飲みすぎている場合なども該当する様です

 

ちなみに疲れている時に起きる勃起に関しては通常の勃起とは違うメカニズムのようで

通常の勃起が脳が性的興奮を覚えることで血液をアソコに流し込むのですが

疲れている時はカテコールアミンというホルモンが体全体の血行を良くすることで起きるようです。

 

●加齢

単純に何となく歳をとったから・・・ではなく加齢による血行や筋力の衰えが

原因になる事が多いようです。

 

加齢によって血管が細くなった結果、血流が弱まり勃起を維持するために必要な量の

血液が送り込まれなくなった結果「中折れ」したり、根元の部分にある骨盤底筋(PC筋)が

弱くなったことで流れこんだ血液を維持する事が出来ずに「中折れ」するみたいなのです。

 

●相手との関係の変化

特定の相手との場合にのみ「中折れ」するという方に多い様で

長く一緒に過ごしてきたがゆえに『愛情はあるけど、性行為はちょっと・・・』といったように

興奮が持続せずに「中折れ」してしまうようです。

 

●病気や薬の副作用

中年になると気になってくる生活習慣病。なんと生活習慣病の方の60%がEDを併発される

という事もあるみたいで、あそこの健康だけでなく体全体を健康に保っておく事も重要。

また常用している薬の副作用によって「中折れ」が起きる場合もある模様。

 

ただこの点に関しては気になる場合はきっちりと医療機関を受診する、かかりつけ医に相談するなど

するのが一番だと思います。

 

●自慰のしすぎ

最後がこれでして、思っている以上に膣と言うのは柔らかく刺激が少なくできているので

例えば手でぐっと強く握りながら自慰をしていたり、床に強くこすりつけて自慰をしていたり

すると強い刺激に慣れすぎて通常の性行為では射精まで至らずに終わってしまうようです

またあそこへの刺激だけでなく、おかずもお気に入りのものばかりを使っていると

まるでパブロフの犬の様に射精とおかずがセットになってしまい、結果的に通常の

性行為では射精できない・・・なんてこともあるようです。

 

◆少しでも改善していくために

調べてみると様々な要因で「中折れ」が起きることが分かりましたが改善する方法や

役に立つグッズはないものでしょうか・・・

そちらについても調べてみました

 

●生活習慣の見直し

→生活リズムを整える意味でも時間を決めてしっかり寝る

●食事内容の見直し

→各種栄養素をバランスよく取りながらもアルギニンを意識して摂取する

※アルギニンは体内でシトルリンに変わり、再度アルギニンに変わる過程で

血管拡張効果のある一酸化窒素を生み出します。

●トレーニングによる筋力低下の防止

→特にPC筋を鍛えることで、勃起状態から血液が抜けていくのを抑えます

●医療機関を受診する

・・・etc

色々出てきました。

 

確かに上の原因にあった通り、体調だったり筋力の低下だったりで勃起が維持できない

事があるようなので「ゆっくり質高く寝る」「栄養をバランスよく取る」などが良いのだろうとは

思うのですが、仕事に追われてそれどころじゃないって日もあるのが現実・・・

 

また「正直解決はしたいけどだるい」というシボリカスみたいな人間もおりますし

医療機関を受診するほどでもとお思いの方もおられるでしょう

 

それでもどうにかしたいのが人のsaga。

少しでも役に立ちそうでお手軽なグッズがないものかとさがしてみました。

 

●リング

リングはその名の通り輪っか状のグッズでして

このリングを根元につけることで血流を抑制し勃起を維持しやすく

する事が出来るのです。

膨らました風船の口をぎゅっと握って空気が漏れないようにするのと一緒ですね

これなら勃起した後に根元に装着するだけでOKなので、非常に手軽。

ちなみにものによってはこのように特殊な形をしていて

竿だけでなく玉の部分もギュッと締めることで、射精感を感じやすく

する事も出来たりします。

 

またただ単に絞めるだけじゃなく

こちらのようにローターがついているものもありますので自分は締めつつ

相手も楽しめるといったような使い方も可能なのです。

 

 

●サポーター

また商品によってはこちらのように

竿自体を支えてしまうものもあります。

こちらの商品は支えながら竿部分に凹凸をつけることが出来るので

一緒に楽しむことも出来ます。

 

今回は「中折れ」に関して少し調べてみました。

基本的には生活習慣だったり、体調面を整えるのが一番ですが

とりあえず今改善をしたいって時にはグッズの力を借りるのもいいんじゃないでしょうか?

 

グッズを使った事で結果パートナーと盛り上がって精神的に楽になって

心理的ストレスが解消されるなんてこともあるかも知れません。

 

また記載していた通り、強い刺激を伴う自慰のし過ぎで射精障害になる事もありますので

自慰をする際にはオナホールを使う、ローションを使って握力を弱めるなどを

して頂けるといいかと思います。

 

また機会がありましたら、他のお悩みなどに関しても調べて書き綴れればと思います。

 

※今回の記事に関しては私が調べた結果を記載したものですので、根本的な解決をお求めの

場合には医療機関などを受診されることをお薦めします。

 

それでは今週はここまでです。

ではまた次回お会いしましょう。

SAYONARA!

 




その他いろいろ取り扱っておりますのでもしよろしければ

信長トイズ公式通販ショップもご覧くださいませ

↑クリックで通販ショップに移動します

コメント 何でもコメントお願いします!